2020 01 07

Posted on
thumbnail

3 時起床。比較的気分のいい朝。

ところで昨日の話。朝食で僕は白米に味塩を掛けて食べてた。そしたら父が塩を買ってきてくれた。 500g が 1000 円以上するやつ。なんでそうなるんだ……。愛が溢れてるんだけど、なんだか困っちゃうね。たまたま塩で食ったくらいのことなのに。こういう、親切で飛び抜けた反応をする部分を僕も持ってる。血は争えんな。

起きてすぐに小説執筆( [op.12 タイトル未定](https://yayoi-thyme.com/view-opus.html?/op.12 タイトル未定/index.md) )を始め、朝食までやった。

朝食は炊き込みご飯。朝食を作るのは父なんだけど、塩が使えないじゃない……。

朝食後はプログラミング( なろうランキング解析 )。 9 時から小説執筆( op.12 タイトル未定 )に戻った。キャラ設定をしていて、一日の暮らし方を考え始めた。で、そもそも一般民の生活はどうなんだ、となった。一応の準拠を狙っている初期・盛期中世ヨーロッパは 9 割ほどが農民。一般民とは農民のことだ。そこで手元の「 中世ヨーロッパの農村の生活 」を参照することに。それで読み始めた。しかし 300 ページに及ぶ文庫本で、僕の読書スピードじゃしばらくかかりそう。ああ、なんというか、進捗が目に見えない感じでどうにも。

昼食は炊き込みご飯、高菜の煮付け、筍の煮付け、目玉焼き。目玉焼きは父が作ってくれた。父は今日は休みだ。それと、父は別に自分で作ったラーメンを食べていた。

午後。読書は置いておいてプログラミングをすることにした。いろんなことをやって飽きないようにしないとね。って思ったんだけど、なんとなく小説の本文を書きたくなった。で、適当にでっち上げて夕食まで書いてた。

夕食はハンバーグカレー焼き肉乗せ。

その後、執筆するのが面倒になった。まぁひとまず置いておこう。