QNAP に rsync した際のグループ設定

QNAP にバックアップしたらデータが見えなかった

CentOS のファイルサーバから rsync で QNAP にバックアップをしています。 CentOS に Windows でデータを保存するとユーザ root 、グループ public で書き込まれます。さて、これをバックアップすると、 QNAP 上ではユーザ admin 、グループ 1004 になってしまい、そんなグループに所属していない QNAP 上の僕のアカウントでは見ることさえできないのです。この 1004 は CentOS 上のグループ public の GID です

rsync に何かいいオプションがないか探したのですがない模様。仕方ないので QNAP に新たなグループ public を作ってみました。ダメでした。

で、 QNAP 上のグループ public の GID を 1004 に設定することで大成功。 Windows からバックアップデータにアクセスできるようになりました。

GID の変更方法

SSH で QNAP にログインして /etc/config/group を直接書き換えて再起動します。それだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です