悪くはないが良いと言うほどでもない

うつ病の調子が良くなったり、良くなくなったりのこの頃です。調子いいときは趣味の小説執筆活動をするのですが、そうでもないときはやる気がないので Twitter の TL を眺めたりして過ごします。もうちょとやる気があるときには読書でしょうか。ラノベを読むこともありますし、小説執筆の資料になる本を読むこともあります。

調子の良し悪しがどういう理由で現れるのかがさっぱり分かりません。

  • トリプトファンのサプリを飲めば良くなるような気がしていましたが、そうでもないみたいです。
  • 天気がいい日は気分がいいのかとも思いましたが、やはりそうでもないようです。
  • 気圧の変化について頭痛ーるというサイトを参照してみましたが、必ずしもそこに示されているとおりではないようです。
  • 他には、睡眠の量かとも思いましたが、やはり違っているように感じます。

もしかしたら、挙げたものの複合とかかもしれませんが、そこまで調べるのは難しいことです。諦めた方が楽になれますね。

憂鬱状態を改善する取り組みもしていますが、これまたいい結果が出ません。

  • 酢を飲んだ刺激で気分をすっきりさせる方法は、調子いいけど今ひとつ……ってときには効果がありますが、憂鬱状態には効きません。
  • 似たようなもので、濃いインスタントコーヒーを飲むってのもやってますが、効果を実感することはできません。
  • そうそう、ゲロを吐くと気分がスッキリするというのは本当の話で、 Twitter 上でも複数人から賛同を得ています。が、よくこのことを忘れてしまい(今この記事を書いているときに思い出しました)、また覚えていても気乗りがしなくてできません。明日も調子が悪かったらやってみようかなぁ。これ、何か食べた直後がいいですよ。
  • アロマにも手を出しました。元気が出る香りはグレープフルーツとからしいんですが、今は手元にありません。ひとまずベルガモットとかラベンダーでやってます。アロマオイルを鼻の穴に塗るのがいいですね。いいんですが、憂鬱状態から脱する効果はないようです。グレープフルーツを買って試すべきでしょうか。
  • 仁丹も試しましたが、これもダメです。車酔いや暑気あたりにも効くそうなので、もしかしたらと思ったのですが、まぁそう上手い話はないですよね。

これまた諦めた方が楽になれそうです。

と、言うようなわけで「悪くはないが良いと言うほどでもない」って感じですかね。はぁしんど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください